こどもの乳歯が生えてきてから定期的に歯科を受診しています。
乳歯は永久歯より虫歯になりやすいですね。
仕上げ磨きをしてあげても、小さな口の中の小さな歯ですから、隙間に歯ブラシをいれるのが難しく磨き残しが心配になります。
乳歯が虫歯になると永久歯にも影響するため、歯科受診は定期的に通うことにしました。

最初は怖がって大泣きしていましたが、キッズスペースがあったのですぐに楽しく通ってくれました。
託児も行ってくれる歯科なので、保育士さんも常駐しているため私も安心して歯科受診ができています。
歯医者さんも子供にやさしく接してくれるので、治療もスムーズにできています。
今では定期健診を楽しみにしているようです。

検診の際に歯医者さんから、虫歯予防のためサプリをすすめられて使用しています。
カルシウムが配合されたもので、お口の中で溶かすタイプです。
カルシウムはエナメル質についた傷を修復する効果があるため、虫歯を予防し、進行を防いでくれるそうです。
最初は子供に歯科サプリなんて…と思いましたが、今は使ってよかったと思っています。
歯は一生涯使うものですから、健康な状態で残してあげたいですよね。
子供のうちから、しっかりとオーラルケアを習慣付けていきたいと思います。