水着やノースリーブの服はもちろん、身体にフィットするニットなどを着た時に目立つのが、二の腕のブヨブヨです。
腕を身体に沿わせて真っ直ぐ下げ、鏡で横から観察してみて下さい。
ここが弛んでいると、実際よりもずっと太って見えてしまいます。
逆に腕がほっそりとしていれば、それだけで女性らしく、スリムな印象を与えられるでしょう。
しかし、プヨプヨした感触とは裏腹に、二の腕のお肉は案外頑固な性格です。
比較的筋肉が多く太りにくい箇所なのですが、一度脂肪が付いてしまったら最後、ダイエットやエクササイズで細くしようと頑張っても、なかなか効果は得られません。
そこで注目されるのが、脂肪吸引による引き締めです。
脂肪吸引と聞くとバキュームのような機械を使って脂肪を吸い取ることを連想する方も多いと思いますが、最近では脂肪を溶かす注射などを用いて、皮膚を切開せずに行なう方法が採用されることも多くなっています。
切る方法よりも短時間で済み、痛みや腫れも少なく料金もリーズナブルですので、気軽にトライできるのでしょう。
ただし、体型や体質などにより、切る施術方法の方が効果を得られる場合もありますので、納得できるまで医師と相談することが重要です。