農心辛ラーメンは、韓国の大手食品製造会社、農心グループが製造販売するインスタントラーメンです。
1980年代後半に販売開始になり、発売と同時にシェアトップに躍り出たという、驚異の製品です。
韓国内では袋タイプのラーメンが人気を集めています。
麺自体が美味しいので、ラーメンサラダのベースにしたり、汁なしラーメンにしたり、チゲ鍋に入れたりと様々なアレンジが好まれています。
発売開始から25周年を記念して新発売した辛ラーメンブラックも、韓国、日本の両国で人気です。
農心辛ラーメンは全製品が韓国内の工場で生産していて、HACCPの規格認定を取得した、安全な食品専用工場なので安心です。
唐辛子のパンチが効く辛いスープが人気の農心辛ラーメンは、韓国料理が好きな人には特に人気があります。
日本で販売している製品は日本向けに辛さを弱めているので、気軽に食べる事ができます。
辛いといっても、激辛というよりはフレッシュ感のある辛さです。